2020年04月29日

ドイツ「緑の党」と「ハインリヒ・ベル財団」との御縁

2011年3月11日の東電福島原発事故後、

ドイツの「緑の党」および
緑の党系(ドイツの各政党にはそれぞれの系統財団がよくあります)
Heinrich-Böll Stiftung (ハインリヒ・ベル財団)との御縁が多くありました。

その御縁のおかげで開催された、催しについての記事です。




上記の記事に書ききれなかった内容の一部を、

に書いています。
posted by ecoyoko at 07:22| Comment(0) | 低線量・内部被曝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください