コミック「美味しんぼ」に掲載された放射線被曝と鼻血に関して、論議は続いているようですが、当測定室でも、お世話になっている 岐阜環境医学研究所の松井英介先生が、この「美味しんぼ」に登場して、お話をして下さっているそうです。

「美味しんぼ」の噂をしていた所に、松井和子さん(英介先生のお連れ合い)より、この件に関して、適切で、医学的な見地で書かれた論説文をお送りいただきました。少し長い文章ですが、掲載と、公開のご了解を得ましたので、以下に原文のまま、お伝えいたします。

文章の中には、大阪府で震災瓦礫の焼却処理に関して、健康影響調査をしている『大阪おかんの会』の報告も引用されています。

ぜひ、お読みください。引用終わり)